ホーム

 ●新築事例
高台に建つらせん階段の家

3階建、自宅兼賃貸
(店舗・アパート)

狭小地、バリアフリーに考慮

 
平成23年7月31日(着工)まで期間短縮されました!
住宅エコポイント制度を活用して賢くリフォーム!
平成22年1月にスタートした住宅エコポイント制度ですが、今年のはじめに、その対象が拡充されるとともに期間が今年末までに一時延長されました。しかしながら、3月の東日本大震災により、その「復興支援を優先する」という理由で本年7月31日までに短縮されています。省エネを促進する「住宅用太陽熱利用システム(ソーラーシステム)、節水型便器、高断熱浴槽」などが追加され、利用希望者も増えていましたが、期間が短縮されたため、急いで検討しなければなりません。対応についてなど、どのようなことでも、ご相談に乗りますので、ご遠慮なくお問い合わせください。
対象期間短縮について

平成23年7月31日までに工事着手し、平成22年1月28日以降に工事が完了したもの。  
※ポイントの申請期限は平成24年3月31日   
交換期限は  
※エコポイントは商品等と交換できるだけでなく、同じ工事の追加工事として即時交換することもできます。

即時交換とは、エコポイント対象工事と同じ工事施工者が同じ住宅で行う追加的に実施する工事の費用として使うことができるということです。エコポイント対象工事と別契約でも可となっています。
従来のエコポイント対象工事
またはの改修工事がエコポイントの対象
eco
*いずれも、住宅エコポイント事務局に登録された建材の利用が対象となります。
+
Aまたはの改修工事と一体的に行うことを条件としてCがエコポイント対象 でしたが、さらにがエコポイント対象工事として追加されました。
節水型トイレ
少ない水量で洗浄できる便器をいいます。一定の保温性能等が確認されたもので住宅エコポイント事務局に登録されたものが対象となります。
高断熱浴槽
高断熱浴槽とは、浴槽まわりを断熱する等断熱性能を向上させるための工夫がされており、かつ専用のふろふたなどがセットになった浴槽をいいます。一定の保温性能等が確認されたもの※で住宅エコポイント事務局に登録されたものが対象となります。
一戸あたりの最大獲得ポイント
300,000ポイント    1ポイント=1円相当
エコポイントについてのご相談
利用建材については指定があります。プランニング段階で施工業者と打ち合わせておくことが大切。エコポイントの申請は施工業者による代理申請も可能です。 また、国土交通省の公式サイトに詳しく解説されていますのでご覧ください。
国土交通省公式サイト
お問い合わせ、お見積もり依頼、お申し込みはこちらから
有限会社クワサコ住建
〒063-0040 札幌市西区西野10条9丁目8番5号
tel:011-664-5748 fax:011-664-7948

Copyright 2007 KUWASAKO JYUKEN
 

 

会社概要 業務分野 新築工事 リフォーム 外装 除雪 流れ プロフィール 現場日誌 過去コラム 問いあわせ アドバイス インテリア探検 ペット サイディング 火災報知器 エコポイント 減税 除雪