ホーム

 ●新築事例
高台に建つらせん階段の家
3階建、自宅兼賃貸(店舗・アパート)
狭小地、バリアフリーに考慮

今のフロアの上に貼るだけ!ワンパークフロアスリム
●滑りにくくペットに優しい素材です
●キズに強くお掃除も楽なのが嬉しい!
●よだれなどでも変色しにくい
室内で犬や猫などペットを飼うご家庭が増えていますが、フローリングがペットの足や腰に負担をかけていると言われています。硬く滑りやすいフロアで脱臼や股関節の損傷も少なくありません。汚れやキズにも強ければお掃除も楽。可愛いペットのために、一度検討してみてはいかがでしょうか。新築、畳からフロアへの貼り替え、床暖房に対応する時には、「ワンラブフロア」「ワンラブフロアオトユカ(マンション用)」をご利用ください。
家族にもやさしい多機能フロア材です!

床暖房には対応していません(対応しているのは「ワンラブフロア」です)が、ホットカーペットは使用できます。
キズつきにくさは、車椅子にも充分対応。滑りにくい仕様で操作も楽々です。
マットコート塗装済みですから、ワックス掛け不要。簡単なお手入れで充分美しさを保ちます。
抗菌・低VOCで、健康な生活に貢献します

「ワンパークフロアスリム」「ワンラブフロア」ともに3色の中から選べます」

※ペットの肉球の滑り抵抗を考慮していますが、全てのペット(犬・猫)の歩行に最適とは限りませんのでご注意ください。
その他、使用上の注意はメーカーホームページをご覧ください。→大建工業株式会社

リフォーム見積り例
当社が実施に施工したAさん宅のケースをご紹介します。

*実際に施工した際の施工箇所と見積りを参考に掲載します。
◆ワンパークフロアスリム上貼り工事
工事面積 約42㎡
床養生費 14,700
床材(ワンパークフロアスリム) 222,000
床巾木 35,000
ボンド他雑材 44,800
加工費 97,000
諸経費 20,000
合計 433,500
●参考図面
施主さまの感想
関節を傷めてしまった愛犬のためにと、現在の床の上に直貼ることのできる「ワンパークフロアスリム」をチョイスされました。決める前には、実際に札幌市内にあるショールームで確認。
施工後の感想は「表面が防滑加工シートになっていますが、完全に滑らないというわけではなく、効果がはっきりと表れているわけではありませんが、負担は減っているように感じています。何より、汚れや水がしみこまずにさっとふき取れることで、粗相をしたときの後始末がとても楽になりました。」
(注)平成24年4月時点の見積り。材料費等の価格変動により変わる可能性あり

※床に凹凸や傾斜がある場合、「不陸調整」が必要となります(別途料金)
※巾木が必要ないと判断される場合はその分、減額となります。
※床暖房の床上には「ワンパークフロアスリム」は施工できません。同じメーカーの床暖房対応商品は「ワンラブフロア」「ワンラブオトユカ」(マンション用)ということになります。これらは通常のフローリング材ですが、現状床への上貼りも可能です。

 
「ワンパークフロアスリム」「ワンラブフロア」は、大建工業の商品です。
商品について詳しくは、メーカーホームページをご覧ください。⇒大建工業株式会社

有限会社クワサコ住建
〒063-0040 札幌市西区西野10条9丁目8番5号
tel:011-664-5748 fax:011-664-7948

Copyright 2007 KUWASAKO JYUKEN